消費者金融で事業ローンを利用するには

消費者金融に助けを求めたいのは決して個人だけではありません。事業者にとってもお金を貸してくれる消費者金融は頼みの綱であり、利用したいと思うものです。その理由は銀行の審査がとても厳しいことが挙げられます。銀行は個人向けの融資と同じように金利はとても低く設定されているのですが、しかし個人よりも審査がとても厳しく、また、即日融資というわけにはいきません。事業ローンという制度があっても借り入れできる人は多くなかったのです。ですから個人事業主は事業ローンは諦めて個人で借り入れを行い、そしてなんとか会社を経営しているという実態があるようです。それは今でも同じなのですが、しかし前よりは幾分か個人事業主への事業ローンの貸し出しへ積極的になってきた銀行や消費者金融も増えつつあります。

 

事業ローンはビジネスローンなど幾つかの呼び名がありますが、個人への融資と違うことは、審査さえ通れば総量規制、つまり年収の3分の1以下しか借りられないという決まりを対象外として借りられる可能性があるという点です。事業主が年収の3分の1までしか借りられないと困るといったことから、多くの消費者金融での事業ローンではこういったサービスを行っています。無担保で事業ローンを借りられる消費者金融でも不動産を担保にすれば更に多くの融資を受けられたりします。しかしやはり審査は個人と比べても甘くはないので乗り越えるべき壁は低くはありません。個人で借り入れを行う時と同じように、返済するメドがあるかどうかを事業主としてしっかりと考えてみましょう。

おすすめ消費者金融総合ランキング

このページの先頭へ戻る