主婦の即日キャッシングには制限がある

『主婦でも即日キャッシングOK』という広告を見ると、「仕事してない私でも借り入れができるんだ」と思いがちですが、こう結論付けるのは少し早いかもしれません。なぜならばそこで謳われている主婦という言葉は結婚している女性という意味で書かれている場合があるからです。つまり、パートやアルバイト、または派遣や正社員として働いていても旦那さんがいれば主婦であるとされることがあるのです。即日キャッシングは各社とも収入があるのが第一条件とされていますから、勤務形態はどうであれ働いていれば申し込み当日に融資を受けることは難しくないでしょう。

 

問題は専業主婦でも即日キャッシングができるかどうかです。ここを見極めなければなりません。実際には数多くある金融機関の中でも専業の人に即日キャッシングをしてくれるところはごく僅か。なかなかハードルは高いと考えてください。返済能力が基本的にはないのでしょうがありません。特に消費者金融や信販会社などは収入のない女性、つまり専業の方には融資を行ってくれません。もしこういった金融機関から借り入れを行いたいのであれば旦那さんの収入に見合った限度額が設けられるので、旦那さんの同意や承諾が必要になります。

 

中には旦那さんには極秘で即日キャッシングを行いたい人もいるでしょう。そういった人は総力規制の対象外である銀行からのキャッシングに頼るしかありませんが、先述の通り専業主婦でも貸してくれる銀行はかなり限られてきます。仮に貸してくれるところがあったとしても審査に通るかどうかは未知数です。そして審査が通り借りられることになったとしても極端に限度額が下げられるでしょう。金額にも審査にも、そして金融機関にも制限が設けられる主婦の即日キャッシング。可能性がゼロではない限りは調べてみてもいいかもしれませんが、やはり旦那さんや親族に頼んだ方がいいのかもしれません。

おすすめ消費者金融総合ランキング

このページの先頭へ戻る